スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
贅沢な、まぜたら石鹸
2005 / 10 / 06 ( Thu )
まぜたら石鹸という、1袋につき廃油500gが処理できて
カンタン安全にクリームタイプの廃油石けんが作れます、というのがあって
油汚れに強く、手にも優しいですと書いてあります。

廃油石けんというと、未だに手作り石けんのイメージを
悪く受け止められてしまう原因だったりします。

実際、私も自分で作ったことはなかったけれど
公民館の調理室にあった、マーガリンのからケースに
入れられていた、廃油石けんで、調理器具を
洗ったことはあります。

薄茶色の、どろっとした見た目ですが、使い心地は
悪くなかったように思いました。

でもこれぜひ、家庭でも使いたいわ~
と思った方はおそらく、いないんだろうなー、、、

むしろ、あそこ(公民館の調理室)を借りるのはいいけど
洗剤使っちゃいけないんだよねー
あの廃油石けん使うのいやなんだよね、と
おっしゃっている方はおられました。

ところがある日、マルセイユ石けんを作ろうと
オイルを配合中、分量を失敗してしまったことがあって、
でもオイルは数種類混ぜちゃったし
石けんはもう作れないし、お料理用にももどせないし
困ったなーという時があって、
そんな時、以前東急ハンズで見かけた「まぜたら石鹸」のことを
思い出したんです。

早速買いに行って、作ってみました。
クリームというよりは思ったより固めで、でも水を加えて
少し練ると、クリーム状の使いやすい石けんになりました。

廃油でなく、新しいオイルで作ったのでまっ白です。
新しいオイルで作ったので、廃油使用のものより
ずっと酸化しにくくもちがよいと思います。

これはっっ
ちょっと、いいこと知ってしまった気分です。

手作り石けんで食器を洗うのは手間暇やお値段を思うと
もったいないなーと思ってしまっていましたが
「まぜたら石鹸」だと、420円+オイル代で、大量のクリーム石けんが
出来上がります。

しかも、廃油で作らないので(贅沢な私です)、最後まで、気持ちよい状態で
使えます。
(よく、廃油石けんは臭くなるって聞きますよね、どうなんでしょう?)

今、うちではこれで食器を洗ったり、キッチンのお掃除をしたりしています。

最近あらためて、合成洗剤の恐さをお勉強中なので、そのことも
近々、書く予定です。

続きを読む
スポンサーサイト
15 : 30 : 38 | 石けん作り | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。