スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
パパのまっくろ炭せっけん
2006 / 01 / 15 ( Sun )
IMG_0511.jpg

先日、英国生まれのフレッシュハンドメイドコスメのお店
ラッシュに寄ってきました。

私はシンプル系の、洗顔料などを数点購入しただけですが
全体的に、ハンドメイドどはいえナチュラルなイメージではなくて
商品もデザインも外国の駄菓子とか、31アイスクリームのような
カラフルで元気いっぱいな感じの石けんやコスメが店中に楽しく
レイアウトされていました。

けれど見た目の派手さとはうらはらに、使い心地はやはりさすが
フレッシュハンドメイド。
手の甲で、おためし体験させてもらいましたが、気持よいのです。
香りも穏やか。
また、その店員のおねーさんも、楽しい。

石けん屋さんはネットやカタログでは、あまりにもムリがあるなーと
実感しました。
私も自宅で手作り石けん&手作りコスメの実演販売とか、
お試し体験ごっことか、やりたくなりました。

お肌は敏感肌だけど、コスメを元気に楽しみたい時に
手作りコスメにもこんなに楽しい「あそび」があると
すごくうれしい。

私は、自分が洗顔に使いたいのは、無香料でシンプルなもの、
だけど、ハンドソープ用、ボディソープ用、洗髪用の石けんは、
楽しんで行こー、と急に思い立って
作る石けんリストを書き出してみたりしました。

しばらく怠っていた石けん作り、久々再開、
石けん屋(うちのせっけん)のHPも変えよう!と
リニューアル作業も開始したり
ラッシュから元気をたくさんもらって帰ってきました。

そして昨日作ったのは炭入り、マルセイユ石けん。

IMG_0516.jpg

脱臭効果があるので、無香料で作ろうと思っていましたが
はっか油を入れて、さっぱりのイメージを強調してみました。
ホホバオイルの保湿もプラスして、ネーミングもかわいく(?)
「パパのまっくろ炭せっけん」に。


スポンサーサイト

テーマ:手作り石けん&手作りコスメ - ジャンル:趣味・実用

14 : 05 : 29 | 石けん作り | トラックバック(2) | コメント(0) | page top↑
よもぎ茶と、よもぎ石けん
2005 / 11 / 26 ( Sat )
よもぎエキス入りの手作り石けん、熟成が終わって
最近使っていますが、はっきり言って、ハマリました

やはり、よもぎパワーはすごいのか、今の私に
ぴったりだったのか、気に入ってしまいました。

乾燥の季節なので、オリーブ石けんのよもぎが
とくにお気に入りですが、マルセイユ石けんのよもぎも、
すごーくいい~♪

うーん、表現力がとぼしい。

髪の毛も、毎日このオリーブ石けん/よもぎで洗うのが
とっても楽しみ。
髪の毛がどんどん元気になっていく感じがします。

また、よもぎ石けん、せっせと作る予定です。

ついでに、よもぎ茶を飲むのもお気に入り。
こちらも体がすっきりしてきます。

よもぎの薬効、あらためて感じるひとときです。

テーマ:手作り石けん&手作りコスメ - ジャンル:趣味・実用

22 : 23 : 31 | 石けん作り | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
贅沢な、まぜたら石鹸
2005 / 10 / 06 ( Thu )
まぜたら石鹸という、1袋につき廃油500gが処理できて
カンタン安全にクリームタイプの廃油石けんが作れます、というのがあって
油汚れに強く、手にも優しいですと書いてあります。

廃油石けんというと、未だに手作り石けんのイメージを
悪く受け止められてしまう原因だったりします。

実際、私も自分で作ったことはなかったけれど
公民館の調理室にあった、マーガリンのからケースに
入れられていた、廃油石けんで、調理器具を
洗ったことはあります。

薄茶色の、どろっとした見た目ですが、使い心地は
悪くなかったように思いました。

でもこれぜひ、家庭でも使いたいわ~
と思った方はおそらく、いないんだろうなー、、、

むしろ、あそこ(公民館の調理室)を借りるのはいいけど
洗剤使っちゃいけないんだよねー
あの廃油石けん使うのいやなんだよね、と
おっしゃっている方はおられました。

ところがある日、マルセイユ石けんを作ろうと
オイルを配合中、分量を失敗してしまったことがあって、
でもオイルは数種類混ぜちゃったし
石けんはもう作れないし、お料理用にももどせないし
困ったなーという時があって、
そんな時、以前東急ハンズで見かけた「まぜたら石鹸」のことを
思い出したんです。

早速買いに行って、作ってみました。
クリームというよりは思ったより固めで、でも水を加えて
少し練ると、クリーム状の使いやすい石けんになりました。

廃油でなく、新しいオイルで作ったのでまっ白です。
新しいオイルで作ったので、廃油使用のものより
ずっと酸化しにくくもちがよいと思います。

これはっっ
ちょっと、いいこと知ってしまった気分です。

手作り石けんで食器を洗うのは手間暇やお値段を思うと
もったいないなーと思ってしまっていましたが
「まぜたら石鹸」だと、420円+オイル代で、大量のクリーム石けんが
出来上がります。

しかも、廃油で作らないので(贅沢な私です)、最後まで、気持ちよい状態で
使えます。
(よく、廃油石けんは臭くなるって聞きますよね、どうなんでしょう?)

今、うちではこれで食器を洗ったり、キッチンのお掃除をしたりしています。

最近あらためて、合成洗剤の恐さをお勉強中なので、そのことも
近々、書く予定です。

続きを読む
15 : 30 : 38 | 石けん作り | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
よもぎ石けん
2005 / 09 / 28 ( Wed )
よもぎの石けんを作りました。

よもぎは、言わずと知れた薬効の多い野草です。

ミネラル・ビタミンが豊富で、消炎、抗菌作用ですり傷、切り傷の止血や殺菌、
イボの治療にも効果があり、肌荒れ、シミ、ソバカスなど、肌のトラブルを
解消するといわれています。
よもぎは肌に潤いを与え若返りにも効果大!というのですから、
これを石けん作りに取り入れないテはありませんっっ

シンプルなよもぎエキスで仕込んだオリーブ石けんと
よもぎエキスでしこみ、ホホバオイルを加えた
マルセイユ石けん、どちらも無香料で。

出来上がるのが楽しみです。
続きを読む
21 : 48 : 51 | 石けん作り | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
大地のパワー石けん
2005 / 09 / 18 ( Sun )
トルマリン、宙石(そらせき)の石けん、完成しました。
それぞれ、トルマリンパウダー、宙石パウダーを
マーブルでいれたかったのですが、トルマリンのほうは
マーブルというより「まだら」という感じに(T-T)

でも、使い心地はgood!でしたよ♪

マルセイユせっけん/トルマリン
マルセイユせっけん/トルマリン
マルセイユせっけん/宙石
マルセイユせっけん/宙石(そらせき)


トルマリンのほうは、きめの細やかな泡立ちで、癒しあふれる
やさしい洗いごこちの石けん。

宙石そほうは、すっきりのあと、しっとりな洗い上がりの
さわやかな洗いごこちの石けん。

なかなかよい出来の石けんに、満足な私です♪


※トルマリンについてはこちらを参考にさせていただいています>>>

※宙石(そらせき)についてはこちらを参考にさせていただいています>>>
続きを読む
21 : 45 : 10 | 石けん作り | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。